女優

葵わかなと椎木はいつから?馴れ初め&匂わせも!歌唱力に惚れたの?

女優・葵わかなさんとロックバンド「My Hair is Bad」のボーカル・椎木知仁さんの交際が、

週刊誌『文春』によって報じられました。

二人の熱愛の詳細や、馴れ初め、匂わせの噂や、

椎木さんは葵わかなさんの歌唱力に惚れたのか?について

詳しくお届けします。

あわせて読みたい
あわせて読みたい
あわせて読みたい

葵わかなのプロフィール

葵 わかな(あおい わかな)

・誕生日:1998年6月30日
・出身地:神奈川県
・身長:158㎝
・血液型:A型
・職業:女優
・活動期間:2009年-
・所属事務所:スターダストプロモーション

幼い頃より「バラエティー番組やクイズ番組に出て、ピンポンと早押しボタンを押してみたい」という可愛らしい動機から、

タレント業を志され、小学5年生の頃にはオーディション提出書類を作成するための必要な写真撮影のため、

東京の原宿へ向かわれた際にスカウトされ、芸能界入りしました。

事務所に所属してから僅か1週間後、テレビコマーシャル出演のオーディションを受け、

2009年7月14日、ファミリーマート「霧島の天然水」CMによりデビュー。

同年10月、『サムライ・ハイスクール』にて杏の幼少期を演じて、女優としてもデビューされました。


葵わかなと椎木知仁はいつから?馴れ初め&匂わせって?

葵わかなと椎木知仁の馴れ初めを調査

椎木 知仁(しいき ともみ)

・誕生日:1992年3月19日
・出身地:東京都生まれ
・出生地:新潟県上越市育ち
・血液型:AB型
・身長:175cm

My Hair is Badは、新潟県上越市で結成された3人組ロックバンドで、椎木さんはボーカルとギターを担当しています。

メンバーは高校生の頃に結成し、新潟を拠点に様々なバンドのサポートを務め、実績を積み上げてきました。そして、2013年2月にミニアルバム「昨日になりたくて」でインディーズデビューしました。

その後、2016年5月11日にシングル「時代をあつめて」でEMI RECORDSからメジャーデビューし、大型音楽フェスにも出演するなど、人気バンドとしての地位を確立しています。


葵わかなさんと椎木さんの馴れ初めについては、現時点では情報を見つけることは出来ませんでしたが、

二人の共演歴がないことから、知人の紹介からではないかと言われているそうです。

女優の葵わかなさんとロックバンド「My Hair is Bad」椎木さんの熱愛が文春によって報じられたのは、2022年3月のことでした。

記事によると、文春が二人のデートをキャッチしたのは2022年2月末のことで、焼肉店でのデートや手を繋いで散歩する様子などが報じられています。

別の日には、葵わかなさんが椎木さんの家に泊まった後、赤坂迎賓館を散歩する様子もキャッチされたとのこと。

文春記者が突撃取材を試みると、二人は嫌な顔をせずに笑顔で対応したそうです。

また、後日双方の所属事務所が「プライベートのことは本人に任せております」と回答したことで、事実上交際を認める形となりました。

変装することなく都内をデートする姿から、良好な交際をしていることが窺え、

事務所も事実上交際を認めたことで、注目を集める公認熱愛カップルとなっています。


二人がお互いの匂わせしてたって本当?



葵わかなさんと椎木さんの二人に匂わせはあったのでしょうか?

葵わかなさん側からの匂わせについての情報は見られませんでしたが、

どうやら椎木さん側からの匂わせはあったようですね。


椎木さん自身がMCではっきりと、「2人のために歌います」という発言があって以降、

ファンたちの間での、彼女がいるのでは?という噂が確信になっていったそうです。

ですがやはり人気ロックバンドのボーカルなだけあって、複雑な心境を語るファンも見られました。



椎木知仁は葵わかなの歌唱力に惚れたの?

女優の葵わかなさんは、歌がうまいと有名な女性です。

現在は女優として活躍されていますが、以前はアイドルグループ『乙女新党』のメンバーに選抜され、活動していた経験があります。

そのため、歌唱力に関しては、元あった才能とこのアイドル活動の成果があると言えますね。


葵わかなさんは舞台女優としても活躍されており、その実力は本物です。

椎木さんは葵わかなさんの歌唱力に惚れたのでは?といった噂もありましたが、現時点ではそういった情報は見られませんでした。



まとめ

女優の葵わかなさんと、マイヘアの椎木さんの熱愛について詳しくお届けしました。

事務所も公認?の仲睦まじいカップルは今後の動向が気になりますね。

大人気ロックバンドのボーカルの椎木さんと歌唱力の高い葵わかなさんはとってもお似合いであると言えますね。

今後も二人の活躍から目が離せません。

-女優